『そら と つき』のRO日記。

caelum.exblog.jp
ブログトップ

20連敗でとまった。

[ses]
そいえば、対RGGの連敗記録は20でとまりました。
その時でたのは花でしたけど…
悔しかったのでかいとりました(笑)
22回目にして、やっとV盾を奪い取りました!!!!!
ななりんがいると、レアが出ない説なんてないお!!!!!


I>AなんつーステでもよくPTに連れていってもらっています。
とてもありがたいことです。

一応、チェンジはあるし、ブラギに乗っていればそれなりの速度でSPの供給は可能です。

FCASだと、A>Iが多いようですが、DOP刺本を持っているのでASPDはそんなに困っていませんし、とげ+野牛のセットもありますので、AGIは最低限の回避ができればそれで十分なのと、
魔法使いは火力があってなんぼだろってことで、高INTなキャラメイクをしています。

名無しあたりに行くときは、戦闘ごとにSP供給をする必要はほとんどないので、SoPを持ってバンシーにLB打ち込んだりして遊んでいます。
SoPを持っていくことで、INT126〜130になり、回復も早くなるので、生命力変換を行う頻度をかなり下げることができます。

変換したとき、相手のSPが0だと、当然こちらのSPは0です。
阿修羅さんとかは、よくレモンを食べてくれるのですが、
高INTだと、沸いていない場合はこのレモンは不要です。だって、すぐ50程度回復するのです。レモン+回復ですぐ100程度になって、ちょっと申し訳ない気分になります。

でも、SP回復のタイミングが悪い場合も時々あって、数秒の間ができてしまう場合もあるのですが、そういう風になりそうな場合はスクワットです!これでわりと回避できます。

しかし、問題もありまして。
VITがないので、トール3Fでは、SP回復剤は多少もっていきます。出血に高い頻度でかかってしまうのです。
職業柄、全画面出血スキルを使ってくる敵がいる場合でも、後ろに下がるわけにはなかなかいきません。
出血してるときに0チェンジをしてしまうと、アウトです。チェンジする相手は、スナイパーさん・プリさんがメインなので、そういうことはかなりレアケースですが、ないとは言い切れないので、準備は必要。


というわけで、高INT教授のことも忘れないでください、という主張でした。


やってるとINT-DEX教授も作りたくなってくるんだよね…(笑)
[PR]
by caelum_et_luna | 2009-01-06 15:17 | 日記